協力隊で江戸崎かぼちゃを学ぶ人の日記

稲敷市の地域おこし協力隊です

【江戸崎かぼちゃ】来客

台風が去ると暑くなりましたね。 昼夜の気温差で風邪をひかないようにしましょう。 受粉の作業を始めてから数日が経ち、 最初に付けた(ハチがつけてくれた)実は 握り拳程度の大きさになりました。 ハチに感謝です。 蔓も、早いものは隣にタッチするように…

【江戸崎かぼちゃ】交配初め

3日ほど前から始まった交配。 開花している雌花の数も日を追うごとに増えています。 雄花も咲いてて一安心。 これで花粉を付けることができます。 雄花をもぎ取り、花を破いてみると・・・ あれ?花粉がない。。。 花粉が・・・ なぜだ・・・ そして換気扇を…

【江戸崎かぼちゃ】 早めの開花

かぼちゃの種を植えた時期が早かったので 咲きました。 畑に潜んでいたカエルも 驚きを隠しきれない様子。 もう一つ。 今日は2つ咲きました。 慌てて交配をしようと雄花を探します。 ・・・ ・・・ 雄花がない・・・だと!? なんてこった。 こんなことがあ…

【かぼちゃ】成長期に入った

本日は朝9時頃から快晴になり、午後から畑の様子を見てみることに。 まだ昨日の雨を含んでいて、一部でしか作業ができなかったのですが 手入れできたところが少しでもあっただけ良しとしましょう。 ここ数日で、雨⇒晴れ⇒雨⇒晴れといい具合に太陽光と水分を含…

【江戸崎かぼちゃ】雨と晴れ

ここ数日、天気は崩れ、農作業ができない状況でした。 時折差し込む日差しも1時間と続かず、 すぐに雨雲が遮り小雨から雨、雨から小雨を繰り返し、 出るに出らず。 そんな状態ではありましたが、 雨脚が弱まった折を見て畑へ様子を窺いに行くと 早めに植えた…

【江戸崎かぼちゃ】絵描き虫

ここ数日の暑さでぐったりしています。 水をやると元気を取り戻すのですが、 次の日にはもう枯れてしまっていたりします。 これはしっかり根付いていないので、 土から水を十分に吸い取ることができないようです。 大半は これくらい元気だったりするので、 …

【江戸崎かぼちゃ】こちらも緊急事態です

全国的に緊急事態宣言が発令されました。 皆さん、3蜜を避け、緊張感を持って人と接しましょう。 最近では、毎日「コロナ感染者〇人!」と報道している側の人間が 宴会してどっかから落ちたりしてるので、自覚を持って行動しましょう。 まぁ、しょーもない前…

【江戸崎かぼちゃ】種まき

kawa-ina.hateblo.jp 肥料撒きをしてからマルチを張り、今日は種まきです。 天気予報を見ると、 12日曇り 13日小雨 14日雨 15日雨 16日雨 17日小雨 18日曇り 19日曇り 20日雨 不安しかない! 種を植えたら芽が出るまでは晴れていてほしいものです。 気分的に…

作業場は確保できるのか

数日前に作業場候補の話があり、 kawa-ina.hateblo.jp 家族で相談した結果。。。 「使ってないならいいんじゃない?」 という話になったようで、少し説明をするためにご自宅へ訪問してきました。 元は米農家だったようで、ある程度どのように使うかなどは ご…

【江戸崎かぼちゃ】肥料撒き

トラクターで畑を耕した次の作業は。 種まきをして育てるには畑に十分な栄養が必要。 今日は肥料まきをします。 使うのは、このサンバー! これを背負って撒いて周ります。肥料は3種ほど。 畑づくりをする前に、土壌診断で畑の栄養バランスを確認し、 リンや…

助けられました

作業場を借りる話が頓挫し、 あらたな候補地を探していたけれど、 なかなか良い場所が見つからない。 いや、よい場所というか、選択肢すら作ることができない状況が 続いていた。 今朝、借りた畑に立ち寄った際、たまに会う周辺を散歩していた方に 声をかけ…

【江戸崎かぼちゃ】秋物の準備をする

7月で春物の出荷が終わり、8月からは秋物の生産に。 春物は促成栽培、秋物は抑制栽培と言います。 世間的には秋のかぼちゃは冬至かぼちゃと言われ、 病気にならないなどの縁起のいい食べ物とされているらしい。 今回は部会の方の畑で生産手順を学ばせてもら…

そして綺麗に

機械がこんなにも便利で楽だとは。 分かっていたけど。 部会の方にトラクターを出してもらい、畑をうなってもらいました。 なんとなく畑になりそうな気配を漂わせるくらいにはなりました。 お向かいの方も、 「きれいになったね。素敵だわ」 やはり荒れた土…

全面刈り

自分で草刈りをしてから、分かったこと。 広い場所はバロネスをかけたほうが、 綺麗になるし、時間も短縮、労力もかからず、熱中症にもならない。 費用はかかるけど なんてこった。 いらんことした。 バロネスとは。 トラクターのような草刈り機です。 土の…

まずは草刈りから

結局、使える畑は20aの1か所。 それでも、使えるところがあるだけもうけもん。 長いもので130cmほど、短いものでも50cmはあります。 除草剤なんて費用がかかるだけなので、とりあえず刈ろう! ということで、朝から夕方まで刈り続けました。 5時間作業して…

補助と調達と協力隊と

地域おこし協力隊は、地域によって雇用形態は異なるようですが、 稲敷市では市役所職員として採用されています。 ですので、立ち居振る舞い気を付けないとだめなのですが。。。 私の場合は、江戸崎かぼちゃの後継を目的とした独立就農と目的が決まっています…

逆回転し始める

ようやく探した作業場も 歩き回って話をつけた畑も 所有者の気変わりで話はご破算に。 またゼロからのスタート やはり書面が無いとダメですね。 覚書でもあると、言った言わないの話になったりとぼけられたりという ことは無くなるので、効力が無くても、作…

畑も探しているんです

作業場を探しながら畑も同時並行で探しています。 市内を歩くと耕作されていない土地は多そうです。 場所、形、周辺環境、日当たり など、いろいろな要素を加味しないといけませんが、 欲張ってばかりいても見つかりません。 でも最初は欲張ります。 こんな…

農地法なんです

未だ探し中なのですが、借りられる畑が見つかった場合、 契約書作成の必要如何について調べてみます。 契約には様々な種類がありますが、日本では契約自由の原則があり、自由に契約できます。 ですので口頭合意のみで契約関係が生じているケースも多くあると…

太陽光発電が増えてますね

畑探しのために市内を歩き回り、 見つけた広めの畑はだいたい「ソーラーパネル」予定でした。 多いですね。 「電気は売る時代に!」 という広告が市内でもちらほら見受けられます。 先日教えてもらった畑の所有者さんの中にも ソーラーパネルを予定されてい…

作業場を探しているんです

このブログを更新せずにいたら ブログを書いていたこと自体を忘れていた という よくある3日坊主になりかけていた。 その間何をしていたかというと、 ちょうど出荷の忙しい時期になっていたというのと 作業場を探していた のです。 そう。自力でやっていくた…

【江戸崎かぼちゃ】初出荷

かぼちゃ。 それは脇役に徹しながらも ときに主役になり ときに人を惑わし 人の心をかどわかす 育てる者を翻弄し 食べる者を魅了する。 そんなことはどうでもよく、 そんなかぼちゃが本日から出荷です。 初日の今日は作業が10分程度で写真が無いのですが 新…

【江戸崎かぼちゃ】着果と熟度の確認

収穫の時が近づいてまいりました。 この時期が一番テンション上がりますね。 銭や~銭のにおいや~ っていうことだけではなく、 毎日手塩に掛けて育てたかぼちゃを出荷するということは どこか娘を嫁に出すような 子供が上京して一人暮らしを始めるような 道…

【江戸崎かぼちゃ】風が吹けば

基本的には、風が吹けば桶屋が儲かります。 これがまさに人生の基本です。 風が吹けば 砂埃が舞い 目に入って 目が見えず 金儲けのために 三味線を弾く人が増え 三味線を作るために 猫の皮が必要になり 町から猫の数が減るので ネズミが狩られず増えると か…

【江戸崎かぼちゃ】病と虫

農作物は一年中病気のリスクにさらされています。 それは虫を介して 風を、土を介して。 今回畑で見つけたのは菌核病とアブラムシ。 虫が嫌な人は見ないほうがいいです。 菌核病になるとかぼちゃのお尻が腐ったり 蔓が死んだり 取り返しがつきません。 アブ…

【江戸崎かぼちゃ】露地定植

少しずつ暖かくなり、露地定植の時期になりました。 露地の定植は毎年4月下旬に始まります。 苗は業者から農協経由で購入。 段ボールに敷き詰められていました。 露地用の定植はビニール貼りなども無いので楽なのですが、 強い風が吹くとすぐに折れてしまい…

【江戸崎かぼちゃ】日々交配

交配は大きくなるであろう実ができるまで続きます。 これくらい(直径5cm程度)だと、成長が止まって落ちてしまう可能性は大いにありますので、まだ不安。 マットを敷くくらい大きくなれば、出荷できるかぼちゃになる可能性は高まります。 ただ、どの大き…

【江戸崎かぼちゃ】成長しているのですが・・

気温が次第に高くなっており、 かぼちゃの成長も著しい。 下のマットが15~20cm程度の大きさで、 それと同じくらいまで育っています。 しかし・・・ この実は、雌花の下の部分が大きくなって成長しているのですが この部分ですね。 実が大きくなっているころ…

米の種まき

今日はお世話になってる農家さんの親戚の家で米の種まきです。 農業を始めようといろんなところで話を聞いていた時、 米だけは新規でやるのはお勧めしない、という話をよく聞きました。 コメ輸入が始まってからは国産米価格はダダ下がり。 儲からない。 昔は…

大事なことは何か

農業研修も半年が過ぎ、少しずつ慣れようとしている。 いろんな作業をしているなかで大事なことは何かが分かった気がする。 着任当初は慣れない作業の連続で、腰痛のため作業ができなかったこともあったけれど 最近は慣れたのか、次の日に引きずるような痛め…