協力隊で江戸崎かぼちゃを学ぶ人の日記

稲敷市の地域おこし協力隊です

【江戸崎かぼちゃ】こちらも緊急事態です

全国的に緊急事態宣言が発令されました。

皆さん、3蜜を避け、緊張感を持って人と接しましょう。

最近では、毎日「コロナ感染者〇人!」と報道している側の人間が

宴会してどっかから落ちたりしてるので、自覚を持って行動しましょう。

 

 

まぁ、しょーもない前置きはいいので、

畑の状況に移らせていただきます。

 

雨週間が過ぎ、快晴がここ2-3日続いています。

あれほどドブドブになっていた畑もすっかり渇ききり、

スコップで掘るのも一苦労です。

 

種の状況はというと、

f:id:elijacraig:20210820171144j:plain

 

WOW!

なんということでしょう。芽が出ているではありませんか。

種を植えたら芽がでる。

いい勉強になりました。

 

おや、もう少し写真を拡げられそうです。

f:id:elijacraig:20210820171350j:plain     

        ↓ ↓ ↓

f:id:elijacraig:20210820171445j:plain

 

・・・あれ?

植え忘れかな?

穴がいっぱいあったから頭ぐちゃぐちゃになって飛ばしてしまったんだ。

他のところはそんなことないよね。

f:id:elijacraig:20210820171918j:plain


あかんやん。これ、あかんやつやん。

全然芽が出てへんやん。

何?かぼちゃの芽が出てないのと一緒で、お前の農家の芽も出ねぇよ。的なやつ?

 

そんなことはないはず!と他も見たのですが、

打率は5割ってところです。いや、もっとひどいかもしれない。

天候にもよりますが、普通は打率9割くらいらしいので、

 

大失敗!

 

と、言わざるを得ない。

 

では、敗因は何だったのか。

芽が出てないところをほじくり返します。

           f:id:elijacraig:20210820172511j:plain

中央ぼやけて見難いのですが、種の上下に白い液体が付いています。

これは土の中で腐ってしまったんですね。

他には、はい、どん!これ!

            f:id:elijacraig:20210820172654j:plain

一見、土の中で芽が出かかっているように見えますが、

             f:id:elijacraig:20210820172805j:plain

取り出せるんです。

ご自由に取り出して持ち運びいただけるんです。

中で成長が止まっちゃったんですね。

 

雨上がりの状況を見てみると、

      f:id:elijacraig:20210820173102j:plain

雨風でマルチが剥がれたり、

      f:id:elijacraig:20210820173224j:plain

種を植えた後に被せた土が水で流されたりしています。

 

数日続いた雨で必要以上の水分が供給され、

種が腐ってしまったり、

水分を十分に含んだ土が乾かされて硬くなり、

芽が出るのを阻んでしまっていたのであります。

また、芽がでているところもあったことを考慮すると、

種を植えた位置がところどころ深過ぎたことも要因かと思われます。

 

結論としては、日に余裕があれば、雨上がりを待つ!

 

これが無難な策だったのかもしれないな、と勉強させていただきました。

 

もし!そうしておけば!雨前に植えなければ!

こんな炎天下の中で水分を6,000mlも消費しながら

種の植え直しなんてせずに済んだのかもしれない!

 

そう思うと涙が止まらないのであります。

 

 

あービール飲みたい。